防カビ実例

無垢材のカビ対策

1、フローリング床のシミはどうしたらいい?
「床板表面にシミが浮き上がっている。
カビかもしれない。」
拭いても取れない黒いシミ!

フローリング材にはカビは生えないはずですが!
—床材の構造にカビの原因があった。—


Q床材のカビ原因は!  ー最近多い無垢板床材以外の床材の事情ー

床材表面化粧合板シートの下は水が吸いやすいフェルトやMDFが下地合板のサンドイッチに加工されているフローリング材が多くなっています。

床材の下や小口からの湿気が表面の化粧シートの下のフェルトやMDFが湿気を含み床材表面はコーティングされている為、上部へ乾燥できずカビが発生! シミが表面に浮かんで見えてきます。

Qどうしたらきれいになりますか?

床材の表面はUV塗装されていますので表面からカビは除去できません。
リフォーム時に前の湿気や汚れが付いた床材の重ね張りや、コンクリートに直貼りは止めましょう。または床を張る前に下地材に防カビ加工する以外に方法はありません。