除カビ剤「カビサールS」

ギャラリー


除カビ剤カビサールS-1ℓ
kabisa-ru-5lkabisa-ru-16L

 

カビサールS」 内容量は1L 、5L、 16L、があります。

  • 失敗しないカビ取りは必要に応じて水で希釈して塗布します。
  • 通常のカビ取りは本剤を3倍ぐらい薄めて使用します。塗り壁や白木は5倍以上の希釈で必ずパッチテストして散布します。
  • 強力除カビ剤のプロ仕様です
  • カビ取り後はカビの再発を止める耐久性のある「防カビ剤」を散布します。
  • カビ取り剤を繰り返し使用しないようにしましょう。
  • カビ取り剤の繰り返しは健康被害とカビの耐性菌を作り出します。

成分/次亜塩素酸ナトリウム.非イオン系界面活性剤、水酸化ナトリウム、水

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です